« オリセちゃん(その7)ファンヒーター | トップページ | 太田泰彦『プラナカン 東南アジアを動かす謎の民』を読む »

2020.12.20

サツマイモ「べにはるか」を焼く

「べにはるか」というサツマイモを買ってきた。

魚焼き器(魚焼きグリル)で焼いて食べることにした。

Img_4086

大きすぎるので,包丁で適当なサイズに切る。

水に濡らした後,アルミホイルにくるんで,魚焼きグリルに入れる。

そして弱火で50分焼く(蒸し焼き)。途中,20分か30分したらひっくり返す。そして焼き終わったら予熱で10分放置。

イモが大きすぎたり,時間が短かったりするとちょっと芯が残る。

Img_4092

↑これなんかはもうちょっと焼いた方が良い。

ちゃんと焼けるともっちりして美味しい。バターやマーガリンを塗るとさらに良い。

|

« オリセちゃん(その7)ファンヒーター | トップページ | 太田泰彦『プラナカン 東南アジアを動かす謎の民』を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリセちゃん(その7)ファンヒーター | トップページ | 太田泰彦『プラナカン 東南アジアを動かす謎の民』を読む »