« 『物類称呼』:難読地名「特牛」を「こっとい」と読むことについて | トップページ | 『物類称呼』:「こま」とは猫の呼称 »

2017.10.28

『物語 カタルーニャの歴史』再読

カタルーニャが独立すると息巻く一方,スペイン中央政府が直接統治するぞとカウンターパンチを繰り出し,えらい混乱になっている。

"Spain imposes direct rule after Catalonia votes to declare independence" (the guardian, Oct. 27, 2017)

かつて田澤耕『物語 カタルーニャの歴史―知られざる地中海帝国の興亡』(中公新書)を読んだことがある老生としてはカタルーニャ独立派に同情的である。

古くは地中海に覇を唱えたカタルーニャ・アラゴン連合王国の輝かしい歴史,近代に入ってはスペイン内戦,そして独裁者フランコ総統によるカタルーニャに対する苛烈な弾圧の歴史,これらを知ると,カタルーニャ独立派の主張はむべなるかな,と思う。

|

« 『物類称呼』:難読地名「特牛」を「こっとい」と読むことについて | トップページ | 『物類称呼』:「こま」とは猫の呼称 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/65971234

この記事へのトラックバック一覧です: 『物語 カタルーニャの歴史』再読:

« 『物類称呼』:難読地名「特牛」を「こっとい」と読むことについて | トップページ | 『物類称呼』:「こま」とは猫の呼称 »