« 『物語 カタルーニャの歴史』再読 | トップページ | 西京シネクラブで『わたしは,ダニエル・ブレイク』 »

2017.10.28

『物類称呼』:「こま」とは猫の呼称

物類称呼』で発見したことなのだが,「こま」とは猫の別称らしい。

「飼猫を東国にて とら と云。こま といひ 又 かな と名づく。 <中略> 和名 ねこま 下略して ねこ といふ 又 こま とは ねこまの上略なり」(『物類称呼』岩波文庫,33頁)

つまり,猫は「ねこま」と称され,それが省略されて「こま」と呼ぶことがある,というわけである。

我が家のお猫様は「おこま」,すなわち「こま」という名である。つまり,老生らは猫を猫と名付けたということか。

Ssdsc_0005_3

↑我が家のおこま嬢ご近影

|

« 『物語 カタルーニャの歴史』再読 | トップページ | 西京シネクラブで『わたしは,ダニエル・ブレイク』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/65971277

この記事へのトラックバック一覧です: 『物類称呼』:「こま」とは猫の呼称:

« 『物語 カタルーニャの歴史』再読 | トップページ | 西京シネクラブで『わたしは,ダニエル・ブレイク』 »