« 『タイタス・アローン』読了。しびれるほどカッコいいマズルハッチの言葉 | トップページ | Rでサンキ―・ダイアグラム的なものを書く »

2017.03.20

また,宇部市万倉の古民家レストラン「倉」でランチを食べてきたわけで

昨年の8月下旬にも行った(参照)し,11月下旬にも行った(参照)が,また万倉の古民家レストラン「倉(そう)」に行って,ツマとランチ。

Sdsc_0461
(↑これは昨年11月下旬に撮影したもの)

何かおいしいものを食べたいなーと思ったらここに来ることにしている。

いつもながら,盛り付けが美しい。

Sdsc_0593
↑これが前菜。奥が河豚の切り身,手前左がホタルイカ,手前右がトマトとカリフラワーのピクルス。ホタルイカの小皿の奥に桜の花が添えてあるのが乙なもの。

Sdsc_0595
↑ニンジンのスープ。塩分控えめだが,コクがある。

Sdsc_0596
↑地元野菜のサラダ。プロシュートが乗っている。野菜は,水菜,カツオ菜,カラシ菜,ワサビ菜といったもの。

Sdsc_0597
↑鯛のソテーというかポワレというか。

Sdsc_0599
↑メインディッシュ。宇部牛のステーキである。トマトのソースやトリュフ塩でいただく。紫芋をマッシュしたものや,茹でたロマネスコが添えてある。

Sdsc_0601
↑デザート3品。奥がカルピスのシャーベット。手前左がプリン,手前右が橙(ダイダイ)のパウンドケーキ。橙のパウンドケーキは苦甘くてとてもおいしい。

県産の新鮮な食材で作られたフレンチ料理がリーズナブルなお値段で味わえるのだから,田舎暮らしも捨てたもんじゃない。

|

« 『タイタス・アローン』読了。しびれるほどカッコいいマズルハッチの言葉 | トップページ | Rでサンキ―・ダイアグラム的なものを書く »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/65037892

この記事へのトラックバック一覧です: また,宇部市万倉の古民家レストラン「倉」でランチを食べてきたわけで:

« 『タイタス・アローン』読了。しびれるほどカッコいいマズルハッチの言葉 | トップページ | Rでサンキ―・ダイアグラム的なものを書く »