« 宇部市万倉の古民家レストラン「倉」でランチ | トップページ | 藤井貞和『日本文法体系』を読む »

2016.11.23

万倉天満宮大祭(秋の収穫祭)

古民家レストラン「倉(そう)」の創作フレンチ料理を堪能した後(参照),すぐ隣の「楠こもれびの郷」で秋の収穫祭&万倉天満宮大祭が開かれていたので,それを見物しに行った。

11月23日は新嘗祭ですからね。

Sdsc_0465

まあまあの人出である。

Sdsc_0462

ポン菓子で有名な,山陽小野田の堀内商店が来ていた。

ここのポン菓子はバラエティーに富んでいるのが特徴。定番の米のポン菓子の他,大豆やマカロニといったものもポン菓子にしている。珍しいもの好きの小生としては,大豆,マカロニ,ペンネの3種類のポン菓子を購入した。

Sdsc_0464

この店は実は先日,火野正平の「こころ旅」(NHK)でも紹介されたお店。

さて,午後2時からは神事が始まった。近くの天満宮から天神様が牛車に載ってやってきた。

Sdsc_0469

もろもろの禍事(まがごと)を祓い,諸人の幸ひ(さきわひ)を祈願した後,

Sdsc_0474_2

奉納の舞が披露された。

Sdsc_0481

そしてまた牛車に載って天神様がお帰りになって神事は終了:

Sdsc_0483

年を取って来ると,こういう神事が楽しくて仕方がない。

|

« 宇部市万倉の古民家レストラン「倉」でランチ | トップページ | 藤井貞和『日本文法体系』を読む »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/64533483

この記事へのトラックバック一覧です: 万倉天満宮大祭(秋の収穫祭):

« 宇部市万倉の古民家レストラン「倉」でランチ | トップページ | 藤井貞和『日本文法体系』を読む »