« 小和田哲男『井伊直虎 戦国井伊一族と東国動乱史』を読む | トップページ | 『キーツ詩集』を読む »

2016.10.13

神無月13日のキュレーション:プミポン国王崩御,ボブ・ディラン→ノーベル文学賞

例によって気になる話題を集めてみた:

プミポン国王崩御

タイ国王死去:英明で慈悲深く 国民統合の柱」(毎日新聞,2016年10月13日)

とうとうこの日がきたか。タイの知り合いが多いのだが,こういう時はお悔やみを申し上げるべきだろうか?

新国王と目される,ワチラロンコン皇太子が不人気なのが気にかかる。


ボブ・ディラン,ノーベル文学賞

またもや春樹が逃したか,ということよりも,ボブ・ディラン受賞という意外性。でも,広い意味の文学という枠組みで考えると,こういうのも有りだろう。影響力の大きさで言えば半端ない。そもそも村上春樹作品とボブ・ディランの曲には親和性がある。ハルキストもこう言っている:

『村上さん一番喜んでいる』=ディラン氏受賞,ハルキスト祝杯―東京 」(時事通信,2016年10月13日)

明日あたり,ボブ・ディランの濃いファンである,みうらじゅんあたりからコメントが出るのでは? ボブ・ディランのファンといえば,「漫勉」浦沢直樹もそうなのだが,例のスキャンダルで,ボブ・ディランどころではなくなると考えられる。

|

« 小和田哲男『井伊直虎 戦国井伊一族と東国動乱史』を読む | トップページ | 『キーツ詩集』を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/64344753

この記事へのトラックバック一覧です: 神無月13日のキュレーション:プミポン国王崩御,ボブ・ディラン→ノーベル文学賞:

« 小和田哲男『井伊直虎 戦国井伊一族と東国動乱史』を読む | トップページ | 『キーツ詩集』を読む »