« ラオスの大統領宮殿 | トップページ | ラオス語で数える »

2016.08.17

ラオスの人名

ラオス人、というかラオ人の名前は「名+姓」の組み合わせである。

呼ぶ時はだいたい名の方で呼ぶ。例えば、スーリヤ・センダラヴォンという男性であれば、ミスター・スーリヤである。ミスター・センダラヴォンとは呼ばない。

アジアではこういうパターンが多い。タイでも通常,名の方を呼ぶ。

日本人がイチロー・スズキであれば,ミスター・イチローと呼ばれるわけである。

ラオスでは「〇〇ヴォン (VONG)」という姓が多いと思っていたら、それは「〇〇一族」という意味であるとのこと。岩波新書の『世界の名前』という本に書いてあった。ヴィエンチャンの資産家に多いという。

今年,会った人たちのうち,姓に「ヴォン」を含む人の名を並べてみるとこんな感じ:

CHINDAVONG, SOUVANNAVONG, CHANTHAVONG, ...

確かに自家用車に乗っていて,スマホも持っていて,ラオスの平均を上回る生活水準なのだろうという感じだった。

世界の名前 (岩波新書)世界の名前 (岩波新書)
岩波書店辞典編集部

岩波書店 2016-03-18
売り上げランキング : 61771

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« ラオスの大統領宮殿 | トップページ | ラオス語で数える »

東南アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/64074176

この記事へのトラックバック一覧です: ラオスの人名:

« ラオスの大統領宮殿 | トップページ | ラオス語で数える »