« 英国のEU離脱:ロンドン独立再論 | トップページ | 大名の石高はパレートの夢を見るか? »

2016.06.28

植木鉢にキノコが生えた件

梅雨時とか,雨が続くと,うちの庭にはキノコが出現することがしばしば。

本ブログでは,うちの芝生に白くて立派なキノコが生えたことを記事として取り上げた(参照)。

今回は植木鉢に黄色っぽいキノコが生えてきたことを取り上げる。

発見し,撮影したのはうちのツマ。こんなやつ:

Dsc_0706c

Google先生に「梅雨時 キノコ 植木鉢」と打ち込んで調べてみると,どうやら似たものが見つかった。

「コガネキヌカラカサタケ」というらしい。

森林総合研究所九州支所によると,熱帯性で食毒不明とのこと。

食べてみたという猛者もいる:

コガネキヌカラカサタケを食べてみた」(月刊きのこ人)

本当に大丈夫なのか?


キノコで思い出したが,こんな本があった。梅雨時にふさわしいかも:

きのこ文学名作選きのこ文学名作選
飯沢耕太郎 萩原朔太郎 夢野久作 加賀乙彦 村田喜代子 八木重吉 泉鏡花 北杜夫 中井英夫 正岡子規 高樹のぶ子 宮澤賢治 南木佳士 長谷川龍生 いしいしんじ

港の人 2010-11-27
売り上げランキング : 258929

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 英国のEU離脱:ロンドン独立再論 | トップページ | 大名の石高はパレートの夢を見るか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植木鉢にキノコが生えた件:

« 英国のEU離脱:ロンドン独立再論 | トップページ | 大名の石高はパレートの夢を見るか? »