« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015.05.31

リアリズムとは?

アンドレ・バザン『映画とは何か(上)』は,「映画におけるリアリズムとは何か?」という問題をひたすら考究した論考集だと言える。

映画とは何か(上) (岩波文庫)映画とは何か(上) (岩波文庫)
アンドレ・バザン 野崎 歓

岩波書店 2015-02-18
売り上げランキング : 8613

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本に収められた「ドイツ零年」に関する論考は短いながらも,(映画に限らないのだろうが)リアリズムとは何かについて明確に述べているという点で注目に値するだろう。

「私たちを感動させるのは俳優の演技でも出来事でもなく,私たちが映画から引き出してこなければならない意味なのだ。このような演出方法においては,精神的な意味やドラマのもつ意味は,現実の表面には決して現れてこない。だが,私たちが意識していれば,その意味が何なのかを見過ごすことはありえない。存在と物とを相手にしてごまかしをすることなく観客の精神に参加を働きかけること――それこそは芸術におけるリアリズムの確かな定義なのではないだろうか。」(『映画とは何か(上)』353ページ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.29

小説・漫画の映画化を擁護する

小説や漫画が映画化されたとき,よくある言説が「原作ぶち壊し」や「イメージと違う」という批判である。原作を絶対視するならばそういう批判が出ることは必然的なものだろう。

だが,まあちょっと待ってほしいという映画化擁護論をアンドレ・バザンが「不純な映画のために」(『映画とは何か(上)』所収)という論考の中で述べている。

「……きっと原作に新しい読者をもたらすだろうと考えられるかぎりにおいては,この映画を否定するべきではない。文学の傑作がスクリーンで被った被害に対して怒ることは――少なくとも,文学の名において怒るのは――馬鹿げている。なぜなら,脚色がどれほどいい加減なものであろうとも,それは原作を知り評価している少数派にとって原作を害するものとはなりえないからだ。原作を知らない観客にとっては,ふたつにひとつである。つまり彼らは他の映画と比べてそれほど劣るわけでもないその映画に満足するか,あるいは元となった本のことを知りたくなるかであり,その分だけ文学にとっては得をしたことになるわけだ。こうした理屈はあらゆる出版の統計によって確かめられている。映画化された文学作品は売り上げが急上昇しているのである。実際,文化全般,とりわけ文学はこの種の企てで何も失うものはないのだ。」(『映画とは何か(上)』156~157ページ)
映画とは何か(上) (岩波文庫)映画とは何か(上) (岩波文庫)
アンドレ・バザン 野崎 歓

岩波書店 2015-02-18
売り上げランキング : 8613

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

確かにねェと思う。ある原作付き映画が「原作ぶち壊し」の様相を呈することはあるかもしれないが,原作は原作として厳然と存在しており,映画の不評によって原作の価値が毀損されることはないだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.05.28

いま,「サウナ」がアツいらしいで,知らんけど

講談社の「モアイ」というWebコミックが公開されているサイトがあるんだけど,そこで「サ道」というマンガを読んだ。

タナカカツキ『マンガ サ道 ~マンガで読むサウナ道~』 (モアイ)

「コップのフチ子」でおなじみのタナカカツキ氏がサウナについてあれこれ書いているマンガだが,サウナをこよなく愛する人々(サウナー)の行動や心象風景を描いた濃い作品である。

「サウナ→水風呂→休憩」というサ道の儀式を続けるうち,サウナーたちはディープ・リラックス/トランス状態に入り,サウナ中心の生活に移行してしまうらしい。あなおそろし。

ちなみにその状態に至ることを「整う」というらしい。「整う」の語源というか起源については,タナカカツキ氏が サウナ愛好家の「濡れ頭巾ちゃん」にインタビューした記事に詳しい。

タナカカツキ (マンガ家・映像作家) → 濡れ頭巾ちゃん (サウナ愛好家)」 (QONVERSATIONS)
「世の中には仕事とかで色んな嫌なことがありますよね。そうした現世でよどんでしまったものが水によって浄化されて、全身が生まれ変わる。その時に、柔道で背負投げが決まって「一本!」と声が上がるのと同じような感覚で、自然と自分の内から「整った!」という声が出ちゃったんですよ。これこそが自分のオリジンに還っていく感覚なんです。」(濡れ頭巾ちゃん談,QONVERSATIONS)

「濡れ頭巾ちゃん」は「湯守日記」というサウナ巡礼ブログを書いているが,これもまた濃い。

小生自身はサウナに思い入れはないが,サウナーたちの言説を辿ってみると,そのサウナ愛の深さが偲ばれて面白い。ある種,「タモリ倶楽部」的な。

こういう人もいるし:

サウナに入るのが仕事!? 「プロサウナー」越山剛さんにサウナの魅力を聞いてみた」(文:タイム・ゴトー,編集:荒井敏郎,週刊アスキー,2014年7月20日)

こういう人もいる:

女のサ道

いま,「サウナ」がアツいらしいで,知らんけど。


サ道サ道
タナカカツキ

パルコ 2011-11-28
売り上げランキング : 29922

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


……
ちなみに,「水草」もアツいらしい。

京都精華大学水槽学部の水草ブログ
タナカカツキが語る美しき"水草水槽"の世界」 (My VAIO, WEEKLY MAGAZINE, 2014年3月20日)


水草水槽のせかい すばらしきインドア大自然水草水槽のせかい すばらしきインドア大自然
タナカカツキ

リトル・モア 2013-04-05
売り上げランキング : 68624

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.27

FIFA幹部ら米司法省によって贈収賄の罪で起訴される

CNNの特ダネ:

"FIFA officials arrested in raid; to face corruption charges in U.S." (CNN, May 27, 2015)

FIFA幹部の汚職については3年にわたってFBIが調査を続けていた。そして今回,米司法省により,少なくとも14人のFIFA幹部が贈収賄で起訴される模様。この深夜(日本だとこの昼か?),スイス警察が6人の幹部を逮捕したという。

米国時間で27日水曜日には,ニューヨークの連邦裁判所で起訴された14名の幹部の名前が公表される。

なおブラッター会長は含まれていないとのことである。


Omertà: Sepp Blatter's FIFA Organised Crime Family (English Edition)Omertà: Sepp Blatter's FIFA Organised Crime Family (English Edition)
Andrew Jennings

Transparency Books 2014-04-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【5月28日追記】

● 米司法省が容疑者リストを公開した:

"Nine FIFA Officials and Five Corporate Executives Indicted for Racketeering Conspiracy and Corruption" (Department of Justice, Wednesday, May 27, 2015)

FIFA幹部は以下の9名:

  • Jeffrey Webb: Current FIFA vice president and executive committee member, CONCACAF president, Caribbean Football Union (CFU) executive committee member and Cayman Islands Football Association (CIFA) president.
  • Eduardo Li: Current FIFA executive committee member-elect, CONCACAF executive committee member and Costa Rican soccer federation (FEDEFUT) president.
  • Julio Rocha: Current FIFA development officer. Former Central American Football Union (UNCAF) president and Nicaraguan soccer federation (FENIFUT) president.
  • Costas Takkas: Current attaché to the CONCACAF president. Former CIFA general secretary.
  • Jack Warner: Former FIFA vice president and executive committee member, CONCACAF president, CFU president and Trinidad and Tobago Football Federation (TTFF) special adviser.
  • Eugenio Figueredo: Current FIFA vice president and executive committee member. Former CONMEBOL president and Uruguayan soccer federation (AUF) president.
  • Rafael Esquivel: Current CONMEBOL executive committee member and Venezuelan soccer federation (FVF) president.
  • José Maria Marin: Current member of the FIFA organizing committee for the Olympic football tournaments. Former CBF president.
  • Nicolás Leoz: Former FIFA executive committee member and CONMEBOL president.

● FIFAが捜査を受けた件について,マラドーナは愉快だと発言

マラドーナ氏 FIFA汚職事件に『愉快だね』」(スポーツニッポン,2015年5月28日)

プラッター会長の5選には批判的,対立候補のヨルダン・アリ王子を支持するとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.26

インド,47.7℃の熱波襲来で約500人死亡

Flag_of_india_svg

ガーディアン紙によると,インドの広い範囲にわたって熱波が襲来しており,500人ほど死者が出ているという。

"India heatwave kills more than 500 people" (the guardian, 25 May 2015)

インド北部のアラハバード(イラーハーバード)では,日曜日(2015年5月24日)に47.7℃を記録。デリーでも43.5℃に達したという。

東部のコルカタではタクシーの運転手が車内で死亡する事件が発生し,これを受けて,他の運転手たちが日中に働くことを拒否しているとの話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.25

今日は仏陀の誕生日(Buddha's Birthday)

毎年,"Redstone Diary"というのを購入して,手元において記録をつけているのである。

Redstone Diary 2015: the Art of Simplicity (Gift)Redstone Diary 2015: the Art of Simplicity (Gift)
Julian Rothenstein

Redstone Press 2014-06-01
売り上げランキング : 70797

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

で,本日5月25日のところを見ると,

"SPRING BANK HOLIDAY / USA: MEMORIAL DAY / BUDDHA'S BIRTHDAY / GERMANY & FRANCE: WHIT MONDAY"

と書いてあった。

"BUDDHA'S BIRTHDAY"とは旧暦4月8日の「灌仏会(釈迦/仏陀の誕生を祝う行事)」のことか?

旧暦4月8日って今日だっけ?ということで「旧暦変換表」を調べてみると,

(新暦)2015年5月25日->(旧暦)4月8日

ということで合ってました。

"Redstone Diary"の出版元,Redstone Pressってなんかヒッピー文化的な出版物が多い感じがする。もしそうだとすると,ヒッピー文化は仏教の影響が大きかったから,仏陀の誕生日は欠かすことのできない情報なのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.17

皐月十七日のキュレーション:エアレース,レノファ山口,大阪都構想,埼玉県知事選

例によってウェブ上で気になった雑多な話題を羅列します。まあチラシの裏に書くような内容。


◆   ◆   ◆


<エアレース,千葉にて開催>

空のF1とも言われる「エアレース」が千葉で開催された。BS1で放送していたので,見てたらけっこうおもしろかった。日本からは室屋選手が出場しているが8位に終わった。日本ではマイナースポーツだが,アメリカなどではすごい人気なのでしょう。


◆   ◆   ◆


<レノファ山口快勝>

今年からJ3に昇格したレノファ山口が快調である。今日(5月17日)は維新100年記念公園でグルーじゃ盛岡と対戦し,4対0で圧勝。そろそろサポーターになるべきか。


◆   ◆   ◆


<いわゆる「大阪都構想」惜敗>

「惜敗」と書くと,小生が「都構想」を応援していたみたいに見えるが,どちらでもよかった。それにしても信じられないぐらいの接戦だった。勝手に市民の総意をまとめると,「市制の大改革を望むが市の消滅は避けたい」ということになるだろうか。大阪市の区ごとに「賛成」「反対」のどちらが上回っているのか色分けしてみた。

Osakayesno
(「賛成」を青で,「反対」をオレンジで表示。地図は"CraftMap"から入手)

大阪市の北部で「賛成」が上回り,南部で「反対」が上回っている傾向が見て取れる。


それにしても,選挙直前の報道からはだいぶ違った結果となった。この間のイギリスの総選挙もそうだったが,事前の予測というのがけっこう危険だというのがわかる。選挙はふたを開けてみるまで確定しない。


◆   ◆   ◆


<埼玉県知事選に「陛下の主治医」天野先生立候補か>

埼玉県知事選(2015年8月9日)に,天皇陛下の心臓手術をした順天堂大医学部の天野篤教授が立候補するかもしれない。自民党埼玉県連が出馬要請しているという話。天野先生は猪木信者なので,何か感化されているのかもしれない。たぶん,選挙活動では「炎のファイター INOKI BOM-BA-YE」が流れると思われ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.05.11

3年ぶりに台湾に行ってきた件(その8)黒岩の八寶冰

台湾旅行4日目(5月6日)。いよいよ午後から帰国するのだが,その前に宿泊先のホテルからさほど離れていないところに,話題のかき氷屋があるというので,訪ねてみることにした。

行き先は「黒岩」という店。MRT行天宮駅の4番出口から歩いてすぐ。「台北ナビ」でも紹介されている。

Xingtian4

4番出口を出て右の通り(写真だと左側の自転車が並んでいるところの通り),錦州街と言われている道を進む。

Jinzhou01

どんどん進む。

Jinzhou02

すると現れたのが「黒岩」の看板。

Heyyuan01

早く来すぎたのか,シャッターが閉まっていた。この時朝10時30分。近づいてみると開業は11時からということ。なので,近くの松江市場やその周りの八百屋を回ったりして時間を潰すことにした。

Shop01

Shop02

↑ブロッコリーは「1粒」と数えるらしい。

Heyyuan02

11時になったのでいよいよ「黒岩」に再チャレンジ。台湾名物「八寶冰」70元を注文した。ツマは「黒岩糖剉冰(4様)」50元。4様というのは白玉団子の様なものとか緑豆とかタピオカとか4つの具材(トッピングというかボトミングというか)を選べるということ。八寶冰の方は初めから8つの具材が入る。

Heyyuansweets

まずこれ(↑)が「黒岩糖剉冰(4様)」。黒蜜のタレがかかっている。

Papaoping01

つぎにこれ(↑)が「八寶冰」。黒蜜のタレかと思ったら,ジャムのような味もした。大変おいしい。「八寶」が埋もれて見えないが,食べ進めると見えてきた(↓)。

Papaoping02

店内の壁にはファンシーな絵が描かれており,ゆるい感じがしてとても良い。

Heyyuan03

Heyyuan04

Heyyuan05

この猫(↑)が見つめるシャボン玉の中には「台北101」が映っている。


◆   ◆   ◆


黒岩で八寶冰を楽しんだ後は,行天宮などを見学し,そのあとはホテルからバスに乗って桃園国際空港へ。

あれこれ食道楽した台湾旅行も終わり,チャーター機で宇部へと戻った。

Toube

好吃,台湾。再見,台湾。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.10

3年ぶりに台湾に行ってきた件(その7)士林夜市で夕食

台湾旅行3日目(5月5日)の午後に"ICE MONSTER"で山盛りのかき氷を食べたので,お腹が結構張った状態になった。

晩飯をどうしようか迷ったが,とりあえず「士林夜市」に出かけてから考えることにした。

Shilin01

士林夜市に行くには,MRT淡水信義線に乗って,剣潭で下りれば良い。剣潭で下りるのであって士林で下りるのでは無いというのが不思議なところ。

Shilin02

士林夜市はいつも人で一杯。

士林夜市のメインストリートを歩いて某所で曲がり,地下食堂街「B1美食区」に向かう。

Shilin03

エスカレータを降りると,そこに広がるのは活気に満ちた食堂街である。

Shilin04

Shilin05

「B1美食区」を一蹴巡った後,エスカレータのそばにある「天増」という店に入った。この店,おばちゃんだけでやっている。どうでもいいけど,おばちゃんだけしかいないということで,広島駅のお好み焼き屋「みっちゃん2」を思い出した。

Shilin06

魚介類が豊富で食欲をそそる。"ICE MONSTER"でお腹一杯になったのを忘れてしまった。

Shilin08

これがメニューである。「珍珠螃蟹」というのと空芯菜の炒め物とビーフンを頼んだ。

Shilin07

これ(↑)が「珍珠螃蟹」である。沢蟹をぶった切って挙げたような食べ物。カリカリしていて美味しい。

Shilin09

そして空芯菜(↑)。にんにくがたっぷり入っている。

Shilin10

そしてビーフン(↑)。にぎやかな雰囲気の中で食べていると,台湾に来た実感が湧いてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年ぶりに台湾に行ってきた件(その6)ICE MONSTERでかき氷

台湾旅行3日目(5月5日)の午後は,日本にも最近上陸した話題のかき氷屋,"ICE MONSTER"の旗艦店に行ってみることにした。

"ICE MONSTER"の旗艦店はMRT國父紀念館駅の1番出口から300メートルぐらいのところにある。

昼食を台湾101のフードコートで済ませたのち,MRTで移動開始。悠遊カードを持っているので,タッチ&ゴーで楽に改札を抜けることができた。

移動経路はこんな感じ:

<MRT淡水信義線> 台北101→信義安和→大安(乗り換え)
<MRT文湖線> 大安→忠孝復興(乗り換え)
<MRT板南線> 忠孝復興→忠孝教化→國父紀念館

MRT國父紀念館駅の1番出口から出た後,少し迷子になったものの,なんとか到着。

Icemonster01

Icemonster02

行列ができております。テイクアウトコーナー(外帯区)もあり。

ツマと二人だったので,今回もすんなり通してもらえた。注文したのは「珍珠奶茶綿花甜(ミルクティー+タピオカ)」180元と「新鮮芒果綿花甜(マンゴー)」220元。

Icemonster03

びっくりするほどの大きさ。かき氷と言っても,水を凍らせた氷にシロップを乗せるタイプではない。マンゴージュースやミルクティーを凍らせたうえで,薄く削り,山のように盛ったものである。量がゴージャスで,"ICE MONSTER"の名に恥じない。綿のようにふわっふわになっているかき氷の食感は最高。空気の層があるため,冷たさがやわらげられ,たくさん食べても頭がキーンとしないのが良い。

Icemonster04

小生は「珍珠奶茶綿花甜」を賞味したわけだが,甘く暖かいタピオカが付いているのがとても良い。直接食べたり,かき氷本体に乗っけたりして食べる。いろいろな食べ方を試すことができるので,量が多くても食べ飽きないのが"ICE MONSTER"のかき氷の良いところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.09

3年ぶりに台湾に行ってきた件(その5)台北101

今回の台湾旅行の3日目(5月5日)はベタだが台北101に行ってきた。

Taipei101

3年前に台湾を旅行したときには台北101には最寄りの駅が無かった。

しかし,2013年11月にMRT淡水線に直結するMRT信義線が開通し,101へのアクセスが容易になった(参照)。

この淡水線と信義線はまとめて淡水信義線と呼ばれるが,観光客にとっては非常に便利な路線であり,淡水,北投(北投温泉),剣潭(士林夜市),中正紀念堂,そして台北101といった台北を代表する観光名所に気軽に出かけることができる。

台北101には充実したショッピングセンターと台北市内を一望できる展望台が備わっており,日本,韓国,中国大陸からの観光客で大賑わいだった。

台北101の地下一階には「鼎泰豐(Din Tai Tung)」が入っているほか,台湾名物のかき氷や牛肉麺を楽しめるフードコート,お茶やパイナップルケーキなど台湾中のお土産物が揃う売店が集結しており,観光客でごった返していた。

より上の階に行くと,高級店が軒先を並べている。

Taipei1012

シンガポールのお茶の専門店,TWGなんかもある。

Taipei101twg

ここら辺になると客がずいぶんと減って地下一階とは大違いである。客が少なくて大丈夫なのか,と思ったが,単価が高いから大丈夫なのかもしれない。

台北101の5階まで上がると展望台への直通エレベータがある。展望台への入場料は500元である。高いけど話のネタに行ってみる。

東芝製の世界最高速エレベータであっという間に展望台に到着。

Taipei101p0

この日も雨天のため,ときおり雲や霧に包まれたものの,それなりの景色を望むことができた。

Taipei101p1

Taipei101p2

台北101で忘れてはならないのが,101のマスコットともなっている免震用ダンパーの存在。

Taipei101p4

これ(↑)がそのダンパーである。650トンもある。

これがマスコット化するとこうなる(↓)

Taipei101p3

台北市内の眺望を楽しんだ後は,地下一階のフードコートに戻り,特選牛肉麺で空腹を満たした。

Taipei101food

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.08

3年ぶりに台湾に行ってきた件(その4)金品茶樓の小籠包

小籠包と言えば「鼎泰豐(Din Tai Tung)」というのが合言葉のようになっているが,初日に九份を案内してくれた台湾のガイド氏のご紹介で,「金品茶樓(ジンピンチャロウ,King Ping Tea Restaurant)」(長春路16號)に行った。

行ったのは第二日目(5月4日)の夜,ホテルオークラでパイナップルケーキを購入した後である。予約なしで行ったが,ツマと二人なのですんなり入れた。小奇麗な店内は日本人でいっぱい。ツアー客の間では有名なのでしょう。

Kingping00

ガイド氏推薦のメニューを頼んだ。内容は次の通り:

 「小龍包套餐」

  • 前菜 冷菜
  • 小龍包  4粒
  • 蟹黄湯包 1粒
  • 蝦肉蒸餃 2粒
  • 菜肉蒸餃 1粒
  • 蝦仁焼売 1粒
  • 季節時蔬
  • 桜花蝦炒飯
  • 酸辣湯
  • 美齢鬆糕

一人前660元(10%のサービス税込)也。

Kingping01

ちょっと値が張る感じがするが,美味しかったので良し。金品茶樓の小籠包は薄皮で鼎泰豐にも負けない美味しさである。上のリストの「桜花蝦炒飯」はサクラエビの炒飯のこと。サクラエビの炒飯を食べるのは初めてだったが,香ばしく塩味控えめで良かった。酸辣湯も酸味・辛味・甘味のバランスが取れていてとても美味しかった。

Kingping02

金品茶樓で食事を済ませた後は,MRT行天宮駅近くの宿泊先ホテルまで夜の長春路を練り歩いた。

Night01

Night02

ネオン輝く夜の街並みはとても昭和テイスト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.07

3年ぶりに台湾に行ってきた件(その3)ホテルオークラのパイナップルケーキ

台湾旅行2日目は陶器の街,鶯歌(Yingge)まで出かけて茶器などを購入していたわけである。

夕方には台北に戻り,次に向かったのはホテル「オークラ プレステージ台北」。評判のパイナップルケーキを買いに行ったのである。

下の写真(↓)がオークラのパイナップルケーキの箱と中身。他の店のパイナップルケーキの包装とは異なり,高級感漂う。

Okurapineapple01

中身はこんな感じである(↓)。お味は,というとそりゃもう美味しい。

Okurapineapple02

安いパイナップルケーキはパイナップルに冬瓜を混ぜた餡を使うのだが,ここのパイナップルケーキは「微熱山丘(Sunny Hills)」などと同様に,パイナップルだけの餡を使っていて高級なお味。1個50元。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年ぶりに台湾に行ってきた件(その2)鶯歌(Yingge)に行く

台湾旅行2日目(2015年5月4日)のお話。

この日は台北からちょっとだけ離れた陶器の街,鶯歌(イング,Yingge)に出かけた。この日も雨空。

台北から鶯歌には台鉄(JRのようなもの)で移動する。台湾市内の地下鉄駅で「悠遊カード」というSuicaのようなものを買っておけば,タッチ&ゴーで改札を抜けられる。

Taipeistation

台北駅の3番プラットフォーム(3月台)に行き,各駅停車の列車に乗れば,30分もかからずに鶯歌に着く。ちなみに,3番プラットフォームは「南下」方向の列車が来る。鶯歌は台北から南方向なので,これで良い。ちなみに4番プラットフォーム(4月台)は「北上」方向の列車が来るが,これに乗ると基隆(キールン)に行ける。

Taipeiyingge

台北(臺北)を出発して,萬華→板橋→浮洲→樹林→山佳と移動すると,鶯歌に到着。

Yinggetrain
↑各駅停車の列車はどことなく日本風。

Yinggestation
↑駅名の表示もなかなか味わいがある。

Yinggestation02
↑陶器の街の駅なので,駅構内に巨大な陶器が飾ってある。


雨天と言うこともあり,また平日と言うこともあり,どことなく駅前の通りは寂しい。

Yinggestation03

Yinggestation04
↑こんな古めかしい建物もある。


「陶瓷老街」に行きたいのだが,道を間違えて関係ない通りに入り込んだりした↓
Yinggetown

ようやく「陶瓷老街」に到着。石畳が敷かれて整った町並みである↓

Yinggeoldtown01

Yinggeoldtown02

Yinggeoldtown03
↑途中で謎のお祭りの行列に出くわした。レディ・ガガの"Poker face"をガンガン鳴らしながら観音様(?)を乗せた車が走り去っていく。

Yinggeoldtown04

「陶瓷老街」にはこういう(↑)古いタイプの陶器店もある一方で,こういう(↓)モダンなディスプレイの店舗もあった。

Yinggeoldtown05

「旅々台北」でも紹介されている「壺意坊」という店で「天目茶碗」風のプリントがされた小碗を買ってみた(↓)。

Yinggetianmu


Yinggemap

鶯歌の公園にあった陶製の地図(↑)。左上にインコ(Yingko)の絵が。台湾語では鶯歌はYingkoと発音するのか?それとも北京語のYinggeと音が似ているのでそれにひっかけた洒落?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年ぶりに台湾に行ってきた件(その1)

この連休,3年ぶりに台湾に行ってきた。

Flag_of_the_republic_of_china

今回も前回と同様に台北を根拠地として,3泊4日の旅。

初日(2015年5月3日)は台湾入境後,九份(Jiufeng)に移動。九份には3年前にも行ってきた(参考)が,その時は好天に恵まれていた。しかし,今回は雨に見舞われる羽目に。まあ,ガイドさんによると,九份では雨ばかりだというので,今回の方が通常状態ということである。

Jiufen01

それにしても日曜日のせいか,観光客が多く,殺人的な混みようだった。

Jiufen02

どうでもよいけど,巨大なエリンギを焼いている店があり,観光客の目を集めていた:

Jiufen03

「千と千尋の神隠し」の湯婆婆の館のモデルだという「阿妹茶楼」(スタジオ・ジブリは否定)は人気スポットで,観光客は皆,足を止めて記念撮影をしていた:

Jiufen04

そのせいで,この館の前の階段は危険なほどの混みようだった:

Jiufen07


小生はツマとともに「阿妹茶楼」の向かいにある「海悦楼」で茶芸をしばし楽しんだ:

Jiufen05

そうしている間に天候はますます悪くなり,周囲は霧に包まれた:

Jiufen06

まあ,この方が趣があって良いとも言えるだろう。

九份見学の後は台北に戻り,翌日に備えて早寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.01

三戸なつめ『前髪切りすぎた:学園編』のMV監督が日本のヘンリー・ダーガーである件

ここ数日,カーラジオから「前髪切りすぎた云々」という歌声が繰り返し聞こえて耳に残っている。

4月8日に中田ヤスタカのプロデュースでデビューした三戸なつめの曲なのだそうだが,そのミュージックビデオが「白菜編」だの,「落書き編」だの,「幻聴編」だの,いくつも作られているということで,いったい何事かと思った。

そのMVの中でも異彩を放つのが日本のヘンリー・ダーガー (Henry Darger)こと伊勢田勝行監督の「学園編」。

頭くらくらする。音楽に合っていると思います。

伊勢田勝行監督についてはこの辺とかこの辺とかこの辺のブログ記事を参考。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »