« コーヒー生産量世界一の国はブラジル。では第2位は? | トップページ | プジョー山口でプジョーRCZ型マウスをもらった »

2014.12.14

悪夢のような映画『エスケイプ・フロム・トゥモロー』("ESCAPE FROM TOMORROW")を見てきた

サンダンス映画祭で問題作として話題となったブラック・ファンタジー,『エスケイプ・フロム・トゥモロー』(監督・脚本:ランディ・ムーア)を見てきた。YCAMで。

家族と一緒にディ○ニーランドを訪れた中年男が,妄想と現実の混じり合った悪夢のような時空間を彷徨う話。

シュールで悪夢のような映像はフェリーニの作品群を髣髴とさせる一方,終盤は『シャイニング』(スタンリー・キューブリック監督・ジャック・ニコルソン主演)を思い起させる。これはランディ・ムーアによるフェリーニとかキューブリックへのオマージュなのだろうか?

といっても小難しい内容ではなく,登場人物の真剣さが反って滑稽で,思わず吹き出しそうな可笑しさが全編に見られる。

公式サイトはこちら

ディズ○ー社に怒られるぞ。

|

« コーヒー生産量世界一の国はブラジル。では第2位は? | トップページ | プジョー山口でプジョーRCZ型マウスをもらった »

映画・テレビ・芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/60810590

この記事へのトラックバック一覧です: 悪夢のような映画『エスケイプ・フロム・トゥモロー』("ESCAPE FROM TOMORROW")を見てきた:

« コーヒー生産量世界一の国はブラジル。では第2位は? | トップページ | プジョー山口でプジョーRCZ型マウスをもらった »