« ジャカルタに来ております | トップページ | 『物語 ベルギーの歴史-ヨーロッパの十字路』を読んだ »

2014.10.04

明日はインドネシアはイドゥル・アドハ(Idul Adha,犠牲祭)です

今日もジャカルタにおります。

明日はインドネシアはイドゥル・アドハ(Idul Adha,犠牲祭)。

イドゥル・アドハはアラビア語ではイード・アル=アドハーと呼ばれ,Eid al Adhaとも,Eid ul Adhaとも書かれる。イスラム教の祝日の一つである。

800pxflag_of_indonesia_svg

イブラーヒーム(アブラハム)が息子のイスマーイールをアッラーフへの犠牲として捧げた事に由来しており,ヒジュラ暦の12月10日がイドゥル・アドハの日となる。

ヒジュラ暦はご存じのとおり,太陰暦なので,ヒジュラ歴12月10日は太陽暦上ではどんどん移動する。

最近はこんな感じである:

2010年11月16日
2011年11月6日
2012年10月26日
2013年10月15日
2014年10月5日

だいたい10日ずつ繰り上がってくる感じである。

ヒジュラ暦では日没から一日が始まる。
したがって,今日の夕方からがヒジュラ暦12月10日である。

すでにいろいろと儀式が始まっているらしく,夜になって長い祈りがどこからか聞こえてくる。あと,ジャカルタ市内では休業になっている店も多々見られる。

ちなみにヒジュラ暦のお正月は今月25日。
つまり2014年10月25日がヒジュラ暦1月1日になる。

|

« ジャカルタに来ております | トップページ | 『物語 ベルギーの歴史-ヨーロッパの十字路』を読んだ »

東南アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/60422303

この記事へのトラックバック一覧です: 明日はインドネシアはイドゥル・アドハ(Idul Adha,犠牲祭)です:

« ジャカルタに来ております | トップページ | 『物語 ベルギーの歴史-ヨーロッパの十字路』を読んだ »