« 鞆の浦に行って「鯛網」を見た | トップページ | 超大作「覇記」更新,「美味しんぼ」騒動,その他マンガ関連 »

2014.05.09

鞆の浦名物,保命酒(ほうめいしゅ)は日本のグリューワイン

前にも紹介した(参照)が,鞆の浦の名物の一つが「保命酒(ほうめいしゅ)」である。

十六種の薬草(高麗人参,桂皮,陳皮,菊花,やまの芋,甘草,サフラン,枸杞子,黄精,丁子など)を漬け込んだ甘い薬味酒で,明治までは鞆の浦の中村家の独占製造・販売だった。

幕末,ペリーやハリスをもてなした際には保命酒が食前酒(アペリティフ)として供されたという。

中村家は明治33年に廃業。明治以降は次の4社が製造・販売を行うようになり,今もそれが続いている:

以前,小生が福山駅で購入したのは。「岡本亀太郎本店」製の500ml,1000円のものだった(↓)

Houmeishu

今回は岡本亀太郎本店で杏子を加えた「杏子姫」を,入江豊三郎本店で「十六味保命酒」を,それぞれ購入した。試飲したが,岡本亀太郎本店製のものは味が濃く,リキュールらしい味,入江豊三郎製のものは味が淡く,薬草の匂いが強い感じである。

各社のホームページからも発注できるし,アマゾンでも購入可能なので興味ある人はご購入を。

保命酒 500ml保命酒 500ml

岡本亀太郎本店
売り上げランキング : 70207

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
十六味保命酒 900ml十六味保命酒 900ml

十六味保命酒
売り上げランキング : 98546

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
赤たる保命酒 900ml赤たる保命酒 900ml

八田保命酒舗
売り上げランキング : 157446

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 鞆の浦に行って「鯛網」を見た | トップページ | 超大作「覇記」更新,「美味しんぼ」騒動,その他マンガ関連 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/59609583

この記事へのトラックバック一覧です: 鞆の浦名物,保命酒(ほうめいしゅ)は日本のグリューワイン:

« 鞆の浦に行って「鯛網」を見た | トップページ | 超大作「覇記」更新,「美味しんぼ」騒動,その他マンガ関連 »