« 釋迢空(折口信夫)『海やまのあひだ』は誰のために編まれたのか | トップページ | おまちかね。『カンニング・スタンツ』第二十二話完結 »

2013.10.01

前代未聞のうるし漫画『青春うるはし!うるし部』

ずいぶん前に買って,何回も読んでいる漫画を紹介しよう。

先日,Eテレの日曜美術館を見ていたら「“手”は無限なり 第60回日本伝統工芸展」というのを放映していた。漆芸について再確認したくなったので,また読んだのがこの漫画である。

堀道広『青春うるはし! うるし部』(青林工藝舎,2007年)

青春うるはし!うるし部 (URUSHI COMICS)青春うるはし!うるし部 (URUSHI COMICS)
堀 道広

青林工藝舎 2007-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

登場人物たちは尻毛高校うるし部に所属し,日々,漆芸の腕を磨いている。

と書くと,真面目な漫画のようだが,独特の雑なタッチで,首が太かったり長かったりする奇妙な造形の人物たちが描かれ,これらの人物たちによって,お下劣でばかばかしい笑いが展開されている漫画である。

作者自身,うるし職人だったそうで,漫画に出てくる漆芸に関する情報は非常に細かい。読んでいるうちに漆塗りの工程や筆や刷毛やヘラのような道具に関する知識が身に付く。

なんだこれは学習漫画か?

うるし部顧問の松田権作という人物がいるが,この名前はおそらく,名著『うるしの話』の著者にして蒔絵の人間国宝,松田権六からとったものだろう。

うるしの話 (岩波文庫)うるしの話 (岩波文庫)
松田 権六

岩波書店 2001-04-16
売り上げランキング : 32258

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あと,アフリカからの留学生にしてO国最年少大統領候補のバーナード・ピーチという人物も出てくるが,これはバーナード・リーチから来ているというのがうちのツマの指摘。

バーナード・リーチ日本絵日記 (講談社学術文庫)バーナード・リーチ日本絵日記 (講談社学術文庫)
バーナード・リーチ 柳 宗悦

講談社 2002-10-10
売り上げランキング : 118959

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さて,『青春うるはし! うるし部』の著者・堀道広は今も「うるし漫画家」としてご活躍のご様子である(本人ブログ「うるし部ブログ」)。

最近では"CAT'S FOREHEAD"というサイトにインタビュー記事が出ている。

|

« 釋迢空(折口信夫)『海やまのあひだ』は誰のために編まれたのか | トップページ | おまちかね。『カンニング・スタンツ』第二十二話完結 »

映画・テレビ・芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

ものつくりの大事さを教えていただいた思いがいたします(白目)

投稿: 拾伍谷 | 2013.10.02 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/58298175

この記事へのトラックバック一覧です: 前代未聞のうるし漫画『青春うるはし!うるし部』:

« 釋迢空(折口信夫)『海やまのあひだ』は誰のために編まれたのか | トップページ | おまちかね。『カンニング・スタンツ』第二十二話完結 »