« 海外旅行に慣れてくると | トップページ | レイモンド・マンゴー『就職しないで生きるには』を読む »

2013.08.20

カンボジア2013年中間年人口調査の暫定結果:カンボジアの人口は14,676,591人

カンボジアから帰国してからも仕事が続いていて休みなしの状況である。

さて,先日,カンボジア2013年中間年人口調査(Cambodia Inter-censal Population Survey, CIPS)の暫定結果の発表会に出席した(於:ホテルカンボジアーナ,2013年8月15日)。

Flag_of_cambodia_svg

中間年人口調査(CIPS)というのは,10年ごとに実施される人口センサスの中間年に行われる人口調査(サンプル調査)である。

なぜ,小生が出席したかと言うと関係者だからである。

気楽に出席したら,チャイ・タン上級相兼計画相閣下(H.E. Mr. Chhay Than, Senior Minister, Minister of Planning)もご臨席あそばすぐらいの重大発表会だった。

下の写真のど真ん中におられるのがチャイ・タン閣下である。後ろに控えている女性が中間年人口調査の実施責任者である,ハン・リナ統計局長閣下(H.E. Ms. Hang Lina, Director General of National Institute of Statistics)。

Cips01

カンボジアにこんなにマスコミがいたのかよ,と言うぐらい大勢のカメラマンがいた。

Cips02

↑マスコミや政府関係者に囲まれるチャイ・タン大臣閣下とハン・リナ局長閣下。

Cips03

↑マスコミからインタビューを受けるハン・リナ局長閣下。

さて,肝心の人口調査結果だが,推計では2013年3月3日のカンボジアの人口は

14,676,591人

となった。うち7,121,508人が男性7,555,083人が女性である。男性が少ないのはかつてのクメール・ルージュの恐怖政治や内戦のせい。

カンボジアの人口は次のグラフに示すように推移している。

Cambodianpopulation

このデータから算出された2008年から2013年までの人口増加率は年1.83%である。しかし,2008年の人口調査後の追跡調査によれば,2008年の人口は1377万人だったという。この値から計算しなおすと,人口増加率は年1.28%ということになる。

今回の中間年人口調査(CIPS)は日本の総務省統計局,統計研修所,(独)統計センター,(公財)統計情報研究開発センター,(株)日本経済研究所,国際協力機構(JICA)の支援によるもので,詳しいことを知りたい人は

カンボジア政府統計能力向上プロジェクト・フェーズ3

をご覧ください。

|

« 海外旅行に慣れてくると | トップページ | レイモンド・マンゴー『就職しないで生きるには』を読む »

東南アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/58026290

この記事へのトラックバック一覧です: カンボジア2013年中間年人口調査の暫定結果:カンボジアの人口は14,676,591人:

« 海外旅行に慣れてくると | トップページ | レイモンド・マンゴー『就職しないで生きるには』を読む »