« 新島襄はロシア人から英語を学んだ | トップページ | 【天変地異の前触れか?】続々と現れるリュウグウノツカイ »

2013.01.21

情熱大陸『田中慎弥』のディレクターは大島渚監督の次男

昨年『共喰い』が芥川賞を受賞して以来,本ブログでは何回か,田中慎弥のことを取り上げてきたわけである。

『共喰い』<-イマジネーションの勝利」(2012年2月14日記事)など。
共喰い共喰い
田中 慎弥

集英社 2012-01-27
売り上げランキング : 24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

で,この日曜日,『情熱大陸』で田中慎弥が取り上げられた。

地元下関のバーでのインタビューや,アキバで発生した「加藤の乱」の取材風景など,興味深いことがいろいろと流されていたのだが,番組の終わりのテロップを見てハッとした。

ディレクターが,あの大島渚監督の次男,大島新氏だったのである。


『情熱大陸』を見る前にBS朝日で『追悼特別番組・大島渚の闘い! 映画に賭けた熱き戦いの日々』を見ていた。

その直後に見た番組がご子息が担当したドキュメンタリーだったとは。

なんたる偶然!

|

« 新島襄はロシア人から英語を学んだ | トップページ | 【天変地異の前触れか?】続々と現れるリュウグウノツカイ »

映画・テレビ・芸能・アイドル」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/56588956

この記事へのトラックバック一覧です: 情熱大陸『田中慎弥』のディレクターは大島渚監督の次男:

« 新島襄はロシア人から英語を学んだ | トップページ | 【天変地異の前触れか?】続々と現れるリュウグウノツカイ »