« 明日からカンボジア | トップページ | 今年は干ばつ気味のカンボジア »

2012.08.11

プノンペンが小奇麗になってきた

現在,プノンペンにおります。

Phnompenh201208111

毎年毎年,プノンペンもきれいになってきて,あと,人々の顔にも殺気がなくなってきた。トゥクトゥクもしつこくなくなってきたし。

Phnompenh201208112

車もピッカピカである。

東南アジアの人たちはわりと見栄を張るので,車に乗るんだったらいいものを,服を着るんだったらいいものを,と外観には金をかける。

全体の生活水準は日本の方が上の筈だが,軽自動車に乗り,激安の外食を求め,安い中国製の服を着るようになっている日本の風潮を見ると,近い将来に逆転が起きそうな気がする。

|

« 明日からカンボジア | トップページ | 今年は干ばつ気味のカンボジア »

東南アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/55399603

この記事へのトラックバック一覧です: プノンペンが小奇麗になってきた:

« 明日からカンボジア | トップページ | 今年は干ばつ気味のカンボジア »