« スマートフォンにしました | トップページ | インドの州教育大臣に替え玉受験疑惑 »

2011.10.01

インドの州教育大臣,高校卒業資格にチャレンジ

スマートフォン用のアプリで海外の新聞記事を見ているのだが,インドの新聞,Times of Indiaにこんな記事があった:

800pxflag_of_india_svg

「ポンディシェリの州教育大臣が高校卒業資格(Class X)の試験に挑戦」

"Puducherry education minister sits for Class X examination" (Bosco Dominique Oct 1, 2011, THE TIMES OF INDIA)

今年34歳になる,インド・ポンディシェリ(プドゥッチェーリ)連邦直轄領の教育大臣,カリヤナスンダラム(P. M. L. Kalyanasundaram)氏が高校卒業資格(Class X)の取得にチャレンジしているという話。

以下は記事の抄訳。

カリヤナスンダラム大臣は1991年,14歳の時,理科と社会の試験に落ちたことを期に高等学校(インドでは14歳~18歳)を辞め,兄のビジネスを手伝うことにした。その後,インド人民党員として政界入りし,現在の職に至っている。

大臣は木曜日に理科のテストを受けたものの,金曜日は会議のため社会のテストを受けることができなかった。ちなみに大臣の1991年の成績だが,タミル語48点,英語47点,数学75点だった。

大臣は人目を避けるためポンディシェリから40キロ離れた町にある学校で試験を受けた。試験監督は大臣が受験していることには気がつかなかったという。

カリヤナスンダラム大臣はこう語る:
「みんなは学位を買うように勧めるんだが,私はちゃんとしたルートを経て資格を取りたいんだ」


いい話じゃないですか。

|

« スマートフォンにしました | トップページ | インドの州教育大臣に替え玉受験疑惑 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/52880676

この記事へのトラックバック一覧です: インドの州教育大臣,高校卒業資格にチャレンジ:

« スマートフォンにしました | トップページ | インドの州教育大臣に替え玉受験疑惑 »