« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011.09.17

出張で名古屋に行った

出張で名古屋に行ったのだが,激暑で参った。

そういえば去年も同じ時期に出張して台風に襲撃された。名古屋に来るとえらい目に遭う。

街を歩いていると,こんな看板が。 名古屋開府400年祭りは昨年で終わったはずだが,これらの寿司(東鮓本店製)はまだ売っているのか?
出張で名古屋に行った


  • 元禄綱吉 ぜいたく巻 1280円

  • 尾張宗春 でらうま巻 880円

  • 享保吉宗 倹約巻 440円

元禄綱吉「ぜいたく巻き」の具はホタテだの蟹だの,尾張宗治「でらうま巻」の具は鯛の昆布締めだの海老だの。これらに対し,享保吉宗「倹約巻」の具はアナゴの端切れやらシイタケの軸やら。具の格差社会。

元禄綱吉「ぜいたく巻」と享保吉宗「倹約巻」では約3倍も値段が違う。小生は「倹約巻」でいいです。


そういえば去年は「名古屋おもてなし武将隊」を見た(学会懇親会二景)のだが,今年は名古屋では「へうげもの」が注目されているようだ。これは地下鉄本山駅に張ってあったポスター:
出張で名古屋に行った

古田織部は美濃の出身で信長に仕えた。広い意味でこの地域出身と言えるだろう。ポスターの織部が手にしているのは「へうげもの 13服」に登場する「黒織部筒茶碗(くろおりべつつちゃわん)」である。

へうげもの(13) (モーニングKC)へうげもの(13) (モーニングKC)
山田 芳裕

講談社 2011-07-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.10

「高校生クイズ」に非難囂々

昨晩,「高校生クイズ」というのをやっていたので,なんとなく見ていた。

クイズに答える高校生たちの博学ぶりには驚いたのだが,出題内容や番組の構成には違和感があった。

たとえば「大唐西域記」の一文を読解させる問題。 小生も読解にチャレンジしたかったのだが,すぐに問題の文章が消えてしまうので断念。 視聴者にはほとんど問題文を見せず,また解説もなく,高校生たちによる解答と専門家による賞賛だけで構成されていたのはどうかと思う。

紀元前の戦いをできる限り挙げさせる問題もいかがなものかと思った。 「戦争」と「戦い」ではレベルが違うのにもかかわらず,両者を混同して数だけ数えるのはおかしい。 例えば「ペロポネソス戦争」は「シュボタの海戦」だの「マンティネイアの戦い」だのいくつもの戦いで構成されている。 何か一つの戦争について詳しく記述すれば,数は稼げる。

「紀元前の戦い列挙問題」に答えた高校生たちに対する,専門家先生の「これは修士レベル」という称賛もどうだろう? 単なる知識では修士を修了できない。 学問には発見や仮説検証が必要とされる。 まあ「物知り博士」ならぬ「物知り修士」という意味で称賛したのだろうと思えば納得。

予想通り,2chでは非難囂々である。

【TV】元クイズ王でサッカージャーナリストの長束恭行、高校生クイズに苦言「過去問を覚えたもの勝ち」「ワンパターンすぎて呆れる」★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1315624009/401-500

同スレッドを読んで知ったのだが,「コモロの首都モロニがある島名を問う」問題の答え,「ンジャジジャ島」はそもそも誤読なのだそうだ(492氏)。ウィキペディアを見たが,「グランドコモロ島」の方が一般的なようだ。

あと,さる人(476氏)の発言,「脱税王のタレント学者風」には笑った。昨晩,同番組を見ながら同じことをツマに言っていたからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.08

Rでカンボジアの白地図を書く

カンボジアの統計データとRのmaptoolsパッケージを使って,地図の塗り分けをしようと思っている。

まだ勉強途中だが,とりあえず白地図を書くことができるようになった。

Cmbprov

ただし,重要なものが抜けている。トンレサップが無い。

手順の詳細は次のページに書いておいた。参考にする人もいるだろう。

Rでカンボジアの白地図を書く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »