« エイミー・ワインハウス死亡 | トップページ | 戦争が文明を興隆させる? »

2011.07.24

中国高速鉄道が脱線・死者も

7月23日午後8時34分(現地時間),浙江省温州市付近で高速鉄道が脱線。死者が多数出ている模様。

浙江省で高速鉄道2両が橋から落下 「新幹線型」車両、脱線事故か」(msn・産経ニュース,2011年7月24日)

D301与D3115次动车发生追尾事故 已致11人死亡」(新華網,2011年7月23日)

msn産経の記事と新華網の記事を照らし合わせてみると,次のような事件である。

脱線したのは,杭州発福州行きの列車D3115。車両は日本からの技術導入で作られた「和諧号」。全席ほぼ満員で運行していたところ,落雷で停止。そのあと後続の北京発列車D301が追突した。D301は1両目~4両目が,D3115は15両目と16両目が脱線。

ただし,先日から物議をかもしている北京~上海間の中国版新幹線,いわゆる中国高鉄ではない。とはいえ,今後,同様の事故が中国高鉄で発生する可能性は大きい。

121711497_11n
事故現場(新華網より)

鉄道や航空機など,大量輸送機関は単にハードウェア技術だけ学んでも(パクっても)ダメ。それよりも大事なのはソフト面,すなわちオペレーション技術。これは文化と言ってもいいぐらいのもので,すぐには学びとれない。

ちなみに,ハード面でも単に車両技術だけでなく,線路の技術,ATSなどの制御装置技術も学ばなくてはいけないのでそう簡単ではない。


イギリスの産業革命がフランスに伝播するまで100年以上かかったという(ファーガソン『技術屋の心眼』(平凡社))。その原因はハードではなく,ソフトの移植の難しさだった。

技術屋(エンジニア)の心眼技術屋(エンジニア)の心眼
E.S. ファーガソン Eugene S. Ferguson

平凡社 1995-07
売り上げランキング : 387520

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« エイミー・ワインハウス死亡 | トップページ | 戦争が文明を興隆させる? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国高速鉄道が脱線・死者も:

« エイミー・ワインハウス死亡 | トップページ | 戦争が文明を興隆させる? »