« 【ヴィエンチャン】コンビニと資生堂が登場 | トップページ | ラオスで交通事故が増えている件 »

2010.02.24

今年もミャンマー軍関係者がラオプラザに来ている件

ヴィエンチャンに来てから一番の暑さである。

さて、去年「ミャンマー軍幹部来る」という記事を書いたが、今年もラオプラザにはミャンマーの軍人さんたちが来ていらっしゃる。食堂で朝飯を食べようとしたら、軍人だらけだったので、「またか」と思った。

Maungoo

前回はミャンマー軍No.3のトゥラ・シュエ・マン大将が来ていたのだが、今年は内務大臣のマウン・ウー少将が来ているようである。ベンツだのレクサスだの、5、6台の黒塗りの車が正面玄関に迎えに来ていた。

ミャンマー軍幹部に関しては「【アジア・リンケージ】ミャンマー・閣僚一覧」を参照のこと。

|

« 【ヴィエンチャン】コンビニと資生堂が登場 | トップページ | ラオスで交通事故が増えている件 »

東南アジア」カテゴリの記事

コメント

このあたり共産圏ラオスいう感じで ^^)
ビルマやラオスは、日常に置換えても勉強になります。
ビルマ=大人しいと腐敗勢力に潰される、闘わねばならない。
ラオス=真面目だと中国や昔のカンボジアみたいに共産主義に染まり滅茶苦茶になる。いい加減だと思想教育で洗脳もされない。

全部中国と思ってましたら、ラオプラザは台湾資本ですか。マレーも台湾も元は客家系かもしれんですけど。

スカンジナビアンベーカリーとか、まだありますかね
ネパールのジャーマンベーカリが一番かなー・

投稿: 石井順造 | 2010.02.26 23:11

スカンジナビアンベーカリーはまだあります。
相変わらず白人だらけです。そして無線LANの券を売っています。

投稿: fukunan | 2010.02.27 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/47652573

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もミャンマー軍関係者がラオプラザに来ている件:

« 【ヴィエンチャン】コンビニと資生堂が登場 | トップページ | ラオスで交通事故が増えている件 »