« ミャンマー軍幹部来る | トップページ | ラオスから帰国したわけで »

2009.02.25

ラオスのフレンチ

ラオプラザホテルの近所にはNam Phuという噴水付の小公園がある。

Namphu01_2

Namphu02_3

この周りにはイタリア料理やフランス料理の店が4軒ほど集まっているのだが、昨日の昼、そのひとつ、フランス料理屋のLa Cave des Chateauxに行った。

Cave000_2

Cave001_2

Cave002

外見も中身も小洒落た感じ。「この国の三ツ星フレンチレストラン(そもそもフレンチレストランが少ないので)」と言われている。

セットメニューを頼んだのでご紹介する。これはピンボケでわかりにくいとは思うが、野菜のスープ。
Cave003_2

生野菜は危ないという説もあるので、今回はスープをセレクトした。

そしてメインディイッシュの牛肉200g。
Cave004_2

アルミ箔にくるまれているのは小さなジャガイモである。なんか「つばめグリル」の料理みたい。旨かった。

このセットで67,500kipである。1kip=0.01円という換算をすると675円か。日本人から見れば安いと思う。

|

« ミャンマー軍幹部来る | トップページ | ラオスから帰国したわけで »

東南アジア」カテゴリの記事

コメント

2週間は長いですね。
すっかり体内では夏シーズンになりますね。
とと、ラオスって言葉自体あんまり発した事がなく、想像だけで暖かいところだと勝手に決めつけましたが、違いましたっけ??
写真を拝見する限りでは夏っぽいですが。

これで675円は安いですよ。
使い込まれた鉄板と木の下敷きがいい味出してます。

投稿: おじゃまします | 2009.03.07 15:52

この記事を書いた後、パソコンのLANのソケットが死んだので、情報更新できずにおりました。

現在、帰路に着き、バンコクの空港でアクセスしているところです。

ラオスでは一応、「冬」ということになっているのですが、日中は30℃を越える有様。にもかかわらず、毎日仕事に行っていた自分をほめてあげたい気分です。

ラオスでは食事だけが楽しみだったので、帰国後は食事処情報を記事にしたいと思います。

投稿: fukunan | 2009.03.08 01:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/44173148

この記事へのトラックバック一覧です: ラオスのフレンチ:

« ミャンマー軍幹部来る | トップページ | ラオスから帰国したわけで »