« キシリトールと下痢 | トップページ | 主観的宇宙論 »

2006.05.11

サキャ格言集

近所の本屋でこの本の立ち読みをしたところ、なかなかいい格言が出てきたので、購入を決定。その格言は次のもの。



賢者は自分の国より

外国で敬われる。

外国ではよく売れる宝石も

産地の島では売れはしない。




学者の世界で良くありそう、と思った。ノーベル賞の田中さんも外国の賞であるノーベル賞を取ったことで逆輸入というか、国内評価を受けたわけだし。



サキャというのはチベットの学者・政治家である、サキャ・パンディタ(1182~1251)のこと。サキャ・パンディタはモンゴル帝国遠征軍のゴダン・ハーンとの折衝に成功し、チベットは征服をまぬがれたという。なお、サキャ・パンディタの甥にヂョゴン・チョゲ・パスパという僧がおり、モンゴル帝国の公用文字パスパ文字を作成した。詳しい話は「ダライ・ラマ法王日本代表部事務所」の「チベットの歴史」を参照。



サキャ格言集サキャ格言集
サキャパンディタ 今枝 由郎

岩波書店 2002-08
売り上げランキング : 97,837

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


|

« キシリトールと下痢 | トップページ | 主観的宇宙論 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/15588323

この記事へのトラックバック一覧です: サキャ格言集:

« キシリトールと下痢 | トップページ | 主観的宇宙論 »