« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006.03.25

自動翻訳の能力

2006年3月25日付けの「ニューサイエンティスト」誌の記事

Ride the celestial subway
Ian Stewart
Climb aboard the solar system's invisible network and you can travel anywhere, for free

を自動翻訳ソフト「The翻訳プロフェッショナル」に訳させてみた。結果は次の通り:
天上の地下鉄に乗ります。
イアン・スチュアート
太陽系の目に見えないネットワークに乗り込んでください。そうすれば、無料でどんな場所でも旅行することができます。
けっこうちゃんと訳せている。翻訳ソフトも発達したものだと感心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユリイカ

青土社が出している「ユリイカ」という雑誌。
「詩と批評」がテーマの雑誌だが、
たまにいい特集をしてくれる。
「いい」というのはもちろん、
私にとって良いということである。

今年の3月号の特集は「マドンナ」だった。
ミュージシャンや評論家やゲイ能界の人々からの
マドンナを巡る熱い言説が寄せられていた。
ディスコグラフィーやバイオグラフィーも充実していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーシート

3月22日 ANA696便
3月24日 ANA693便

ANAのアップグレード券が残っていたので、
「スーパーシートプレミアム」にアップグレードしてみた。
要するに国内線のビジネスクラスだが、
席は広いわ、コートは預かってくれるわ、
お菓子はでるわ、飲み物はワインも飲めるわ
(今回はあちこち回らなくてはいけないので飲まなかった)、
で非常に良い感じ。

また乗りたいが高いので、
来年度もアップグレード券で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.20

ターンしたぞ

3月14日に羽田発山口宇部空港行きANA693便に搭乗。
山口宇部空港に到着するとき、機内モニターを見ていたら、
飛行機は、一度は、西側から滑走路に向かっていたものの、
途中で急に方向を変えた。
一瞬どこに行くかと思った。
そのあと、半周回って、東側から着陸。

風が強くて、着陸が難しかったのかもしれない。
着陸後空港を出ると、外には少し粉雪らしきものが舞っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫歯日記3

なかなか治療が終わらない。

3月14日 左上6番の掃除。土台作り始まる。
3月20日 左上6番の土台作り。口の中がシンナー臭くなる。型取り。来週あたり銀歯か?

左上6番臼歯は本当に手間のかかる歯である。
でもまあ残っているだけましといえるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.08

虫歯日記2

さて、虫歯治療の続きである。

2月27日 左上6番の掃除。右上6番の虫歯、インレー作成のため歯型を取る。
3月6日 右上6番、インレーを入れる。この歯は治療終了。つぎに左上6番の掃除、根充。レントゲンで根充の様子を確認。

ようやく一本だけ完治。最初の左上6番はあと2,3回は治療が必要な様子。気の長い話である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »