« 世界一のコンピューター | トップページ | 音楽が手術を助ける »

2005.06.27

食べ物とお国柄

総務省の家計調査年報を分析すると,日本各地にすむ人々が,どんな食べ物にお金を投じているか,ということが明らかになります.

下のリンク先のウェブページの下のほうに,都道府県庁所在市別の主要購入品の一覧が出ています.赤字で示しているのは,全国で一位になった食品です.

リンク: 家計簿からみたファミリーライフ.

札幌では鮭の購入量が全国一,那覇ではかつお節の購入量が全国一,というように,お国柄がしのばれます.各県,それぞれ,納得できる食品が全国一に輝いています.例えば,静岡ではマグロと緑茶が全国一というのも,遠洋漁業の基地:焼津漁港があり,新幹線の車窓からはお茶畑が広がっているのが見える,と思えば納得.

ところが,山口県,「弁当」の購入量が全国一,というよく分からない結果が出ています.食堂が無いのか,この県.

|

« 世界一のコンピューター | トップページ | 音楽が手術を助ける »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44485/9608553

この記事へのトラックバック一覧です: 食べ物とお国柄:

« 世界一のコンピューター | トップページ | 音楽が手術を助ける »